糖尿病に最適な制限食や食事・宅配食について

糖尿病の食事解説

美健倶楽部


美味しい本格ディナーなのに1食あたり400kcalを実現している。

一見矛盾して聞こえる内容を実現しているのが

「美健倶楽部」の「BC400」シリーズになります。

 

発売以来22年という長年の販売実績と、

5万人以上からの熱い信頼を得ている点が大きな特徴です。

美健倶楽部のBC400の特徴とは?

「美健倶楽部」の低カロリー食「BC400」シリーズには次のような特徴があります。

    • 1食のバランスが良いのに、カロリーは400kcal
    • 管理栄養士と料理のプロが作るので美味しいのに安心
    • 個別包装を採用したからこその美味しさ

バランスのよい美味しいメニューなのにわずか400kcal

BC400の名前が示すとおり、1食あたりのカロリーが400kcalに抑えられています。

ご飯を抜いたおかずだけのカロリーは240kcal前後と、とてもヘルシーです。

 

400kcalというとどのぐらいのものを想定するでしょうか?

例えばポテトチップスであれば100gで約500kcal前後になります。

あるいは、菓子パン1つ2つで簡単に超えてしまう数字が400kcalという数字になります。

 

では、400kcalなら相当寂しい食卓になるのではないか? という疑問がわいてきそうですが、

BC400シリーズではその心配はありません。

 

 

ご飯、主菜、副菜、汁物の4品のトータルで400kcalになるように計算されています。

4品トータルで400kcalであれば、食卓が寂しくなることもありません。

 

バランスよく、美味しく食べられてわずか400kcalなのです。

管理栄養士と料理のプロによる調理で、安心と美味しさの両方を確保

BC400は、管理栄養士が献立を考える際の栄養素計算だけでなく、

検査機関で栄養素分析を行っており、その結果を元に400kcalになるように調整されています。

 

また、栄養価基準も塩分3g以下、カルシウム200mg以上、たんぱく質20g以上になるように

しっかりと計算されているため、低カロリーなのに栄養価の高い食事になるようにされています。

 

また、しっかりとした低カロリーメニューでありながら、

料理のプロが美味しさを第一に考え、かつ彩り豊かになるように、

丁寧に調理されているのがポイントです。

 

味覚だけでなく視覚でも美味しさを味わえ、その上で安心して食べられる。

しかも、メニューの種類も和洋中70種類以上と大変豊富で、飽きがこず楽しく美味しく食事が出来ます。

個別包装でしか得られない美味しさ

BC400シリーズでは、いろいろ検討された結果「個別包装パッケージ」を採用されています。

主流で手軽な1トレイ方式も考えられたようですが、あえて個別包装を選んだとのこと。

最大の理由は美味しさへの徹底的なこだわり。

 

鮮度を維持するために冷凍は、他と同じです。

あえて1トレイを避け、個別パッケージにし、流水、レンジ、ボイルの3方式での解凍を選ばれています。

 

温めなくていいものまで一緒に温まることを避ける。

解凍方法を分けることで同時に作業を行え、1トレイに近いセッティング時間で提供できる。

 

サラダやマリネは温めない。スープなどはしっかり温める。

そのために個別包装を採用している。

これこそが美味しさを追求しているBC400の大きな特長といえるでしょう。

美健倶楽部のBC400で美味しくカロリー制限をしよう!

カロリーだけでなく塩分量や栄養素まで考えられている美健倶楽部のお弁当。

糖尿病の患者さんだけでなく、ダイエットを考えていらっしゃる方などにもオススメです。

糖尿病の治療は、健康的に痩せることが食事療法として非常に重要となってきます。

 

ただただ体重を落とすのではなく、しっかりと必要な栄養素を摂取した上で

ゆっくりと体重を落としていく。

これは糖尿病の治療だけでなく、リバウンドしないためのダイエット法としても非常に有効です。

 

BC400シリーズは、70種類以上の豊富なメニューと、

彩り、美味しさを大切にされている制限食の宅配弁当です。

 

公式サイトで公開されているメニューを見る限り、特に和のメニューが豊富です。

だからといってお魚に偏るというわけでもなく、

本当に彩りや種類が豊富で視覚からも美味しさを味わえるのではないでしょうか?

 

同じように食事制限をしながら健康管理を行うなら、

美健倶楽部のBC400シリーズの宅配弁当を利用して、

美味しい食事を楽しみながら、しっかりと行っていきましょう!

 

 

糖尿病について

TOPへ戻る